日本のファッション界で60年間もの間現役デザイナーとして第一人者であり続けたデザイナー、芦田淳さんが逝去。

自身の服作りについても、「これみよがしなのが嫌い。大切なのは全体のバランスとリズム感。小さなミスで大きな美を壊さないように心がけてきた」と話していた。(朝日新聞記事 原文まま)

エレガンスとはこういうこと。そう思います。

ONLINE STORE
LeJ Homepage