仁徳天皇陵(via YouTube)

お休みの間に関西へ出掛けていました。

大阪市内の、学生時代に通った中之島図書館やその界隈を歩いたり、生涯忘れない大阪のきつねうどんを食べたり、大切な友人に会って話をしたり。そのあとには堺市内の叔父夫婦の家へ移動して数日を過ごしました。

動画は叔父が連れて行ってくれた、5世紀に築造されたと言われる仁徳天皇陵。折しも、昨夜のニュースでは宮内庁と堺市とが今月末に共同で調査を始めると報じています。古墳最大長840m、国内ではもちろん最大級。その入り口に立ったときには言葉に出来ない独特な威厳と気品を感じました。

京都にも足をのばそうと思っていたのですが、帰ってからの予定がぎっしりだったこともあって無理はせずに過ごしました。また、久しぶりに会う叔父たちと将来のことを話し合ったりもしました。帰ってから写真を見てみると、自分が育ったルーツを見る旅、足跡を確かめる数日間だったような気がします。

そして、心がほんのりとあたたかくなる数日間でした。

ONLINE STORE
LeJ Homepage