玄関の温度を左右するほどに強い陽射しが射し込む、小さな窓。

うちはリフォームした部屋なので、玄関がとても広くて、冬は寒くて夏は暑いのです。クラシックな窓にレースのカーテンかカフェカーテンかとあれこれ考えていたのですが、カフェカーテンを付けるにしてもレールはどうするか、白かマホガニーかと眺めていました。でも、カフェカーテンはちょっとこの窓にはわざとらしいというか気恥ずかしい感じです。

そこで、ボローニャのブランドで、家で使っているカーテンの残り布をちょきちょきと鋏で切って挟んでみました。一枚ではまだ光が強いので、もう一枚足して二重に。仕上がりはとても気に入っています。費用はゼロ円。下には付ける前の画像を置いてみました。

部屋作りはシンプルシック。いつまでも楽しいものです。

ONLINE STORE
LeJ Homepage