平昌五輪目前。

少しずつ、怪我をして以来の姿が見えなかった羽生選手の気配が見えて来ました。ずっとながく応援してきて、一ファンとしていろいろな気持ちがありますけれど、まだ若いから、若いからこそしたいことを思い切りしてほしいと思います。がんばれ、羽生選手。

思えば、草食だなんて不名誉な形容詞がついてしまった日本人男児にパッションがしっかりあることを思い出させてくれたのは、彼かもしれません。気がつくと、高橋一生さんや錦織選手、藤井聡太五段も、私が応援するひとはみな決して線が太いわけではありません。でも、今の時代に活躍するのは頭とセンスのよい彼らです。

神さま、もう一度チャンスをください。

ONLINE STORE

LeJ Homepage

translate.google.com