少し春先の光を思わせる天然石を身に着けたい頃になりました。

朝は零下だけれど日中はときおり15℃にも、コーディネートにも明るい色を採り入れたくなります。そんなときに作るのは、サファイアのピアスです。

LeJが使うサファイアはとても粒が大きいので、インクルージョン(内包物)があったりくっきりとした透明ではなくても、圧倒的な存在感や温かみがあります。厚みが5mm以上のものが好きで、専門の業者さんに出向いて選んでいます。出来れば、いつも数点はサイトでご覧いただけるように作りたいと思っています。

中央に写っているのは、レッドルチルクオーツとパイライトのピアスです。ピアスの制作にはいく粒もの素材を使いたくなるのですが、縦に連なる粒が多いほど慎重に、大切にデザインしています。大人の女性の頬、肌のそばで、アクセサリーだけが一人歩きしてお祭りのようにならないよう、気をつけて作っています。その部分に独特な空気感が出来上がるのを楽しみにご覧いただけると幸せです。

気になる1点がおありの際には、二度目以降ご購入のお客さまからは ONLINE STORE公開前のご予約 によりご予約も承りますので、お気軽にお知らせください。

今週は少し寒さが緩みそうです。

ONLINE STORE

LeJ Homepage

translate.google.com