12月は瞬く間にすぎてゆき、あと残り二週間になりました。

まだまだすることがたくさんで、明日は朝早くから出掛けます。

東京地方は明け方1℃で日中は9℃の予報ですけれど、体温を奪う風がなさそうなのが助かります。商品のお届けを終えて、お客さまからは、たくさんのご感想をいただきました。ありがとうございました。Customer’s Voiceにも掲載させていただいています。

レッスン過程を終えられた生徒さんからのご連絡もあり、みなさんお元気そうで嬉しいかぎりです。ちょっと近況を書いてくださると、それがとても嬉しくて温かな気持ちになります。ご自身の活動を始められたかたもいらして、頼もしいかぎりです。

たくさんの商品のお届けのあとには、作ったもののことをあらためて思うことがあります。一番思うことは、素材を大切にしてゆかなければということです。なにげなく入手出来たものもあれば、専門の業者さんにお願いしてずっと待っていたもの、ヴィンテージストックを思いがけず購入出来たりといろいろでした。ヒスイや珊瑚はニュアンスのあるものが急激に減って来ているので、これからも手元で活かしながら作ってまいります。

ホームページを見ると、レッド系やボルドー色の商品が多いようです。どこかに大人の女性のもつ甘さ、スイートな表情を持ったものを作りたいと思って来たのですが、それはガーリーとは違う、もっと熟したもののような、うまく言葉に出来ないのですが、濃厚な気配を持った制作をしたいと思うことがよくあります。

明日も冷えるようです。

よい一週間になりますように。

LeJ Homepage

Ameba ブログ

translate.google.com