12月のジムはお休み。

からだの変化を見てみると、不思議なことに体脂肪が減り続けています。冬は体温を保つためにエネルギーを消費するのでよく食べますけれど、ジムに行かなくても体重があまり変わらないのは、それなりに毎日あれこれ動いているからでしょう。ともあれ、やっぱり体重に気をつけていると心地よいのです。それに、お洒落が出来ます(♩)

入りづらくなっていたリングさえも、するするとはめられるようになりました。コーディネートの幅が拡がり、なにもかもが違います。diaryには書けないくらいに体重が増えていた昨年、実は昨日の眼科で先生から血圧のことを聞かれて経緯を話したところ、「ジムに行ってそれだけ落とすとはがんばり屋だ、偉いね!」と思わず褒めていただいて嬉しくなりました。

どうでも良さそうなことを書くのですけれど、読んでくださるかたに、なにかお役に立てることがあればと思います。たとえば、眼科で血圧のことを聞かれるのは、眼圧に関係するからです。

若い頃は甘いものが大好きで、何人分でもぺろっと食べていました。だんだんと量が少なくなって、とうとう完全な左党になり、興味もほとんどなくなりました。どこどこのカフェのなにが美味しいとか、どのコンビニのあれがレアで美味しいとか、話題について行けなくなりましたけれど、取り戻した時間で、私個人にとっての本質的な美しさや価値に目が向くようになりました。

たとえば、こんな、名もない草花のように。

今夜も暖かくしておやすみください。

LeJ Homepage

Ameba ブログ

translate.google.com