タンブルカットのルビーを惜しみなく使った Rosaire(ロゼール) を、革小物同士でコーディネートしてみました。

質感が伝わると、ネックレスまでが活き活きするようです。ルビーをとても贅沢な使い方をしているのですけれど、少しだけにするとなんだか物足りない気がして、このようなデザインになりました。ブレスレットにしても素敵かも知れません。チョーカーの長さだとリップの色とリンクして、ニットの襟の長さに合わせると、デコルテの色に映えそうです。

アレンジを楽しんでいただけるアクセサリーです。

ONLINE STORE

LeJ Homepage

Ameba ブログ

translate.google.com