人間だから、病気だってします。

だけれど、普段そんなことはあまり意識して考えないから、なってみるととってもつらいこと。とくにつらいのは、「食べたいと思うものがないこと。食べたいと思えるちからがないこと」。今回はそれをひしひしと感じました。

そうして、今日は久しぶりの、外でのお夕食でした。このおむすびは、出来たてのほかほかで、海苔の香りがなんとも言えずに優しくて、丁寧にほぐした梅肉がなかにたっぷり隠れているのでした。

人は支え、支えられて生きてゆく。そういうものなのですね。

ONLINE STORE

LeJ Homepage

Ameba ブログ

translate.google.com