ようやく晴れた金曜日、ベリルの撮影をしていました。

LeJ(ルジィ)の商品には、時々珍しい素材が出て来ます。このベリルもその一つで、インクルージョンがありながらも独特なニュアンスを持っていて、なんとかそれを画像で表現したいと思っています。でも、とても難しいのです。透明度が高くて素晴らしい素材なのですが、写真にするとその表情をなかなか出せないままです。

拘って撮っていることには理由があって、実は私自身も個人的に大好きで、作って着けています。アンティークのアクセサリーのような、新しくてぴかぴかな天然石ビーズにはない優しさがあります。

9月4日のdiary Lia11 ONLINE STORE には一枚目と二枚目の画像がなかったので、ONLINE STOREにも画像を加えました。このピアスは、今日の画像の右端にあるものです。

さくさくと撮れる日もあれば、こんな風に悩ましい日もあります。でも、それが作り手なのだと思います。

一週間、お疲れさまでした。東京はお天気のよい週末になりそうです。

LeJ Homepage

translate.google.com