France2014July_4045

気温21℃、晴れ時々雨。ユーロ138.71円。

昨夜のワールドカップサッカーでフランスはドイツに敗退、街は少し静かですけれど、なんだかほっとしたような気もします。はらはらし続けるのは疲れます。

今日は近くのシュノンソー城へ。パリからだと一日仕事で、このためだけのツアーもあるくらいに、日本人には憧れの地。そして、フランス人にとっては長年の愛情を注ぐ、まさにアイデンティティの場所です。

午後になって、ようやくコテージに着きました。さて、ゆっくりします(笑)

今日までの滞在で、いろいろな経験をしたり考え事をしたりもしました。自分のことは分からないけれど、フランス人のことやフランスのことはよく分かる。その逆ももちろんあります。何が引っ掛かっているのかとか、案外それはシンプルなんだとか、これからのことやスタンスのこと、ぼんやりしながらも気づきがあるのです。

初めての家で初めてのキッチンで、見たこともない料理素材を使って、なんとか人を喜ばせるものを作る。技術だけでは実現出来ないことでも、まったく出来ないことはないのです。込み入ったものを喜んでくれるとは限らないし、手を抜いたら美味しく出来ない。必要なものだけで美味しく作る。これはもう、センスと運だなと思います。それからもうひとつ、ハートが綺麗じゃないと、やっぱりだめ。これは間違いない。

生きてゆくことは、なかなかユニークなことでもあるなと思います。