ネックレス

季節はめぐり、今朝の気温は18℃でした。

明け方に寒いと目が覚める私は用心して羽毛布団のうえにさらにタオルケットをのせてベッドに入りました。でも、明け方に足がつってしまったために目が覚めて(;_;)一日もたず、夕方からお昼寝をしてしまいました。

一日もたなかったのは、連日の撮影のためでもあります。いつも使うのは色の揺らぎがあるミドルトーンの素材が多いので撮影はとても悩ましい作業で、その画像の表現には納得するまで何度でも撮り直しをします。でも、ネックレスを仕上げたときの幸福感のようなものは独特です。

真夏の酷暑をすぎて、ネックレスを着ける愉しみが戻って来ました。昨夏のジム通いで体重を10kg落として今夏のビールで1kg戻り、今でもときどきサルトルの筒のほそーいロングブーツを出してはちゃんと履けることを確認しています(笑)年齢とともにからだのラインも変わり、背中の贅肉は筋肉と一緒に落ちて肩甲骨がうっすら見えるようになり鎖骨は少し浮いて来たけれど、そのボリュームはおなかへとやって来ました。そんな変化のある年齢だからこそ、ネックレスの良さや役目にあらためて気づいています。

誰かと会って相手が素敵だったとき私は迷わず褒めます。素敵なのは元気そうな目の力だったりお肌の艶だったりお洋服やアクセサリーだったりしますけれど、そう、ブレスレットやピアスは自分のため、ネックレスは自分では見えないけれど相手のためのお洒落でもあると思います。ネックレスは肩がこったり汗や皮脂を除く手入れもしなくてはいけないけれど、素敵なネックレスが乗ったデコルテは大人の女性の特権。

今日の画像のネックレスは、この秋のラグジュアリーな一点。大好きなムーンストーンと有核パールを使いました。このところの数点は微妙な長さを調整出来るように作っています。

ONLINE STORE
LeJ Homepage

Maryl

マロングラッセのようなカルセドニーはつやつやとしたカット。深い色合いがブラウンのパールとよく合うネックレスになりました。

丁寧なカットのラブラドライトがトーンの調整役。マロンカルセドニーがバストちかくに集まるように、71cmで仕上げました。グレイ系、エクリュ、ブラウン系のニットによく合います。カルセドニーは24×18×16mmほど。大人の女性のデコルテとバストラインを美しく見せるネックレスです。

LeJ(ルジィ)の個性溢れるアクセサリーのページ、 Collection のアクセサリーです。

素材:マロンカルセドニーファセッテドタンブル・ラブラドライトファセッテドラウンデル・淡水パールバロック・淡水パールケシ・アーティスティックワイヤー・K14ゴールドフィルド・ヴェルメイユ

近日中にONLINE公開します。

ONLINE STORE
LeJ Homepage

連休明け

東京の昨日は31℃まで気温が上がり、蒸すと思っていたら夜から雨に。

外から帰ってその50ミリの大雨を見ていると雨音に心が静かになるのを感じました。月曜日はいつも、どんなに疲れていても服を丁寧に洗ってガス乾燥機で乾かし、アリアを聴きながらアイロンでゆっくりプレスを掛けるのを習慣にしています。ジャケットやコート以外はクリーニング店に出すこともしないのは好みの仕上げにしたいから。コットンのシャツはどこまでもぴしっと掛けリネンはそっとふっくらと、ウールはやさしく糸の起き上がりをつぶさないように。

数日前のNHKで録画したブランドプロデューサー 柴田陽子さんのドキュメンタリーを観ていました。同じだなと思ったのは「夢を見たことがない」というくだり。文章にすると誤解を招きそうなので細かく書くことはしませんけれど、私にも「夢に向かってがんばる!」という感情は今までなかったしこれからもないと思います。ただ目の前にあるものを自分なりの最良のものにするよう作る、それだけを考えます。

取り留めのないことを書きながらもいつかふと読み返して、ああこんなことを考えていたんだなと思えるのはブログのよいところだと思います。また、作った制作物をすべて画像にして残していると、いろいろな意味で再び自分自身から学ぶこともあります。

この年齢になって最近よく思うのは、父の広告代理店の会社はささやかだったけれど私がちゃんと継げばよかったということです。父はすべてのものを段取りをしながら段階的に閉じてまさに最後までその段取りのままに片付けたあと召されましたけれど、父のDNAは確かに私のなかに残っていて私はいまもの作りをしています。

柴田さんのほかにも脳科学者の中野信子さんや最近では大坂なおみ選手も、じっくりと掘り下げた作りの放送番組を観ていると、あとからしみじみと心に響いてビデオを繰り返し観たくなります。放送の内容だけではなく番組の作りそのものに感嘆することも多くあります。思わぬよい番組は、たまたまタイトルに惹かれて録っていたものですけれど、眠る前に観てのちのちにも心に深くふかく残ります。

さて、今日は私にとっての一週間の始まりである火曜日。

ONLINE STORE
LeJ Homepage

Lia61

ミントブルーのなかにほのかな白いマチエールを抱くブルーオパールとふっくらと美しいニュアンスを持つあこやパールでピアスに。

ブルーオパールは約10mm×10mmのやわらかな発色もカットもとても丁寧で美しく丸みと厚みのある粒、あこやパールは美しい照りのバロック、それぞれの素材がおたがいの良さを引き立て合う、個人的にも大好きな仕上がりになりました。

一年を通して愛用していただけるジュエリー。ピアスホールからの長さは40mm。

LeJ(ルジィ)の個性溢れるアクセサリーのページ、 Collection のアクセサリーです。

素材:ブルーオパールファセッテドオニオン・あこやバロックパール・K14ゴールドフィルド

近日中にONLINE公開します。

ONLINE STORE
LeJ Homepage

Siena4

シルクのような光沢とミルキートーンのパール、大人の女性のデコルテで静かな華やぎを添えるアクセサリー。

二連にして華やかに。ジャケットに合わせるとパーティにも。グレージュ、ホワイト、ブラックやカーキによく合います。ふわりとしたセーターややわらかなシャツに。コーディネートによってシックにもなる、スイートな大人の女性のアクセサリーです。パールは縦10〜12mm。長さ88cm。

LeJ(ルジィ)の個性溢れるアクセサリーのページ、 Collection のアクセサリーです。

素材:淡水パール・シルバー925・メタル・シルク糸

近日中にONLINE公開します。

ONLINE STORE
LeJ Homepage

9月なかば

9月もなかば。

東京地方も11日からぐっと気温が下がり、今日は23℃まで上がった時間があったものの明日は21℃の雨の予報。ところが数日先には再び32℃の予報の日もあって要注意の頃です。

Facebookではよく書いて来たのですけれど、私もずっと応援して来た大坂なおみ選手が全米オープンで優勝して嬉しいかぎりです。決勝翌日のフォトセッションではコムデギャルソンの白いドレス、横浜での記者会見もネイビーのシャツがシックでそれぞれ素敵でした。なんでもしなやかに吸収して自分のものに出来る伸び盛りの20才という年齢、羨ましく眩しく感じます。

作ったアクセサリーは、もう少ししたらONLINE公開します。それがなかなか出来ていないのは日々の配分の計画が出来ていないからです。もう少しの間お付き合いいただけると嬉しく思います。

三連休、どうぞ楽しい計画を。

ONLINE STORE
LeJ Homepage

Lia62

なんとも言えないニュアンスのあるカットとうっすらとした透明感を持ったエメラルドをシンプルなピアスに。

丸カンを使わずに、もっとも短くチェーンを使って動きを出しています。サンドベージュやエクリュ、ベージュやホワイトによく映えます。ブラックやネイビー、グレイにも合わせてエメラルドを引き立ててあげてください。

それぞれの粒は9mm×7mm。丸ピンを使っています。

いつも手に取りたくなるジュエリー。画像からその雰囲気をお伝え出来ればと思います。ピアスホールからの長さは25mmと27mmほど。

素材:エメラルドファセッテドタンブル・K14ゴールドフィルド

近日中にONLINE公開します。

ONLINE STORE
LeJ Homepage

Lia60

Lia60はルビーの魅力をそのままに引き出したピアス。

マゼンタ色のルビーはスリランカのもの。8mmから10mmの粒にはニュアンスのある丁寧なカットがほどこされていて、そのきらめきと暖かさには気品を感じます。アールの美しいピアスパーツとふた粒を選んで、ベーシックなニットにもブラウスにも、シンプルなトップスを一段アップさせるちからを持ったピアスに仕上がりました。

いつも手に取りたくなるジュエリー。画像からその雰囲気をお伝え出来ればと思います。ピアスホールからの長さは35mm。

LeJ(ルジィ)の個性溢れるアクセサリーのページ、 Collection のアクセサリーです。

素材:ルビーファセッテドタンブル・K14ゴールドフィルド

近日中にONLINE公開します。

ONLINE STORE
LeJ Homepage

Rosita-B

細番手のニットを着始める頃にデコルテをそっと飾るアクセサリーを作りました。

Rosita(ロジータ)は、LeJ(ルジィ)が海外から直接買い付けているネバダ州のキャリコレイクターコイズと、ふんわりとしたパフコインカットのホワイトムーンストーンをシルク糸で仕上げたネックレス。65cmのRosita-Aと83cmのRosita-Bがあります。

ターコイズはよどみのない美しさで、ホワイトムーンストーンはとてもめずらしいパフコインカットで斜めにホールが開いています。軽やかな仕上がりのネックレスは一点でも二点を合わせてもそれぞれにニュアンスがあって、ラリエットとしてもお使いいただけます。画像で二点のもつ雰囲気や違いをご覧いただければと思います。

LeJ(ルジィ)の個性溢れるアクセサリーのページ、 Collection のアクセサリーです。

素材:キャリコレイクターコイズミニタンブル・ホワイトムーンストーンパフコイン・シルバーパイライトファセッテドラウンド・シルバー925・メタル・シルク糸

近日中にONLINE公開します。

ONLINE STORE
LeJ Homepage

Rosita-A

細番手のニットを着始める頃にデコルテをそっと飾るアクセサリーを作りました。

Rosita(ロジータ)は、LeJ(ルジィ)が海外から直接買い付けているネバダ州のキャリコレイクターコイズと、ふんわりとしたパフコインカットのホワイトムーンストーンをシルク糸で仕上げたネックレス。65cmのRosita-Aと83cmのRosita-Bがあります。

ターコイズはよどみのない美しさで、ホワイトムーンストーンはとてもめずらしいパフコインカットで斜めにホールが開いています。軽やかな仕上がりのネックレスは一点でも二点を合わせてもそれぞれにニュアンスがあって、ラリエットとしてもお使いいただけます。画像で二点のもつ雰囲気や違いをご覧いただければと思います。

LeJ(ルジィ)の個性溢れるアクセサリーのページ、 Collection のアクセサリーです。

素材:キャリコレイクターコイズミニタンブル・ホワイトムーンストーンパフコイン・シルバーパイライトファセッテドラウンド・シルバー925・メタル・シルク糸

近日中にONLINE公開します。

ONLINE STORE
LeJ Homepage

涼しい9月へ

ようやく秋に『切り替わる』頃になりました。

東京地方は明日からぐっと気温が下がるようです。急な気温の変化で風邪に罹らないようにしましょう。

あたらしいアクセサリーはただいま画像の整理中です。どうぞお楽しみにお待ちいただければと思っています。

愛すべきシルク糸のネックレス。ターコイズと美しいホワイトムーンストーンがやわらかな仕上がりになりました。

ONLINE STORE
LeJ Homepage

秋めく

9月も第二週へ。

東京地方でも、来週火曜日あたりからは最高気温が25℃前後になる予報になっています。

シルク糸を使ったネックレスもdiaryに載せてゆきたいと思います。

ONLINE STORE
LeJ Homepage